2015年10月16日

馴らし。

horizon02.jpg

こんばんは〜NOBUです!
ここ数日道内各地、寒いですね...

先日、峠では雪が降り積り、旭川では今年の初雪が観測され、
今朝の札幌はというと、初氷&初霜だったとニュースで見ました!
冬が、猛スピードでやってきている感じがすごくします。

今年は、自宅の車のスタッドレスタイヤを新調する事にしました。

今年も履くとなると5シーズン目となるので、さすがに無理だなと判断。
雪道で命を預ける大切なものですので、かなり吟味して選びました。

良く新品のスタッドレスタイヤは、乾燥した路面で表面の薄皮を
剥くならし走行が、必要といわれております...

車には、まったく詳しくない私が言うのも何ですが、
製造過程で付着した<油分>を取り除き、またホイールとタイヤを
馴染ませる(密着度を高める)意味合いもあるのだとか...

ほとんどの物は新品の状態が、一番良いと思いますが、
スタッドレスタイヤの場合は、ならし走行完了後が
ベストな状態となりますね。

さて、話は変わり、指輪に置き換えた場合どうでしょうかね?
馴らし装着は、必要か?という事ですが...

問題は、いつから着用するかでしょうね。

たびたび、ブログでも指のむくみやサイズのについても
書いておりますが、人間の<指>は毎日変わる生き物です(笑)
ひとたびお酒を飲めばむくみ、冬場は乾燥していとも簡単に
スポッて抜けちゃうなんて事も普通に起きてしまいます。

指輪を受取ってから、結婚式までの間に一定期間あるかたは、
当日まで一切身に着けないのではなく、ぜひ数日おきでもいいですから、
お家の中でぜひ指輪を着けてみてください。

あれ、今日は昨日よりもゆるいとか、なんかきついな...という事を
感じておくのが非常に大事ですよ。

指も、<汗をかいた状態>と<乾燥状態>では、
装着時の指輪の引っかかりが全然違います。
乾燥状態の方が、スルっと入っていきます。

指元にファンデーションなどを塗布し、
乾燥状態にしておくと指輪交換のときも
スーっと着けることができるかも。

緊張で汗ばむということもありますので、
そんな時の事前の対処法ですね。

なんか、今日のブログはえらく長文になってしまいました
(-_-;)

今日はこの辺で...
皆さん冬タイヤの交換は、お早めに。

NOBUでした〜


ウエディングリング・アニバーサリーリング専門店
クライス -kreis-
住所:札幌市中央区大通西26丁目1-18円山アーク2階
TEL:0116118895
URL:http://www.kreis-w.co.jp
営業時間:11:00〜20:00(水曜定休日)

資料のご請求はこちらをクリック!→資料請求・ご来店予約
posted by kreis at 14:25| 北海道 ☔| Comment(0) | クライスの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。